Calme(キャルム)

広島県の古着屋CALME(キャルム)のブログ。

スポンサーサイト  --.---- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

柄の紹介!パート1です。  2010.0206 

こんばんは。CALMEの坂口です。

前回、ブログで2月の行事はバレンタインですね!と書きましたがもう1つありましたね!

もう過ぎてしまいましたが節分です。

小さい頃は節分の日に豆まきをした気がします。

節分の日には恵方巻きを食べるのが習慣ですね。

発祥の地は大阪のようです!大阪から全国に広がり今では恒例行事ですね。

ですが、大阪では恵方巻きと呼ばないみたいです。

呼び方は太巻きや巻き寿司!わかりやすいですね。

ちなみに、大阪では節分の日に食べる太巻きは買わずに家庭で作る方も多いようです。


今日は商品紹介とは少し違いますが柄の紹介?です!

普段着る服はもちろん鞄や靴、小物などには生地が使われています。

チェック、ストライプと呼んでも色々あるし無地でも織り方などによって全然変わってきます。

今日はその中でも一番良く見る定番の「チェック」の種類を紹介します。

まずはこちらです↓
CIMG0523.jpg
タータンチェックです。
色々な幅の縞(シマ)を直角に交差させ、組み合わせた格子(コウシ)柄。
色数が豊富で、格子は大きく、縦、横の比は同一のようです。

ギンガムチェック↓↓
CIMG0524.jpg
本来は2色以上縞を平織りした先染め綿織物のこと。
最近はプリント柄も多く見られるようです。

ブロックチェック↓↓
CIMG0528.jpg
市松模様、チェッカーボードのこと。
白、黒または濃淡の2色が交互に碁盤の目のように四角のブロックに並んでいる格子柄。

アーガイルチェック↓↓
CIMG0525.jpg
多色のひし形格子で、ひし形の上に細いオーバーチェックが入っている。
多彩で派手なものも多く、セーター、ソックス、ニットウェア、プリントによく用いられる柄。

タッタソールチェック↓↓
CIMG0530.jpg
白または明るい地色に2色の比較的細めの格子が連なった二重格子。
ちなみにタッタソールとはロンドンの馬市場の名前で、それを創立したリチャード・タッタソールにちなんだもの。

まだまだ色々なチェックがありますが長くなったので続きは次回紹介したいと思います!!

Trackback

http://calmeclothing.blog104.fc2.com/tb.php/41-5fabceca


CALENDAR

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

MONTH

CATEGORIZE

RECENT

INFO

Calme

Calme

VINTAGE USED CLOTHING
SELECTS AND MORE ...
〒7300035
広島県広島市中区本通9-12
OPEN 11:00-21:00 EVERYDAY
TEL&FAX 082-246-8999

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。