Calme(キャルム)

広島県の古着屋CALME(キャルム)のブログ。

スポンサーサイト  --.---- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

New item!!!  2013.1206 

こんにちは。

商品紹介です。





Tyrol dress




ブログで度々登場するチロルワンピースです。
オーストリアとイタリアにまたがるアルプス山脈東部の地域をさすようです。
そして大部分の住民はドイツ系だそうです。


チロル地方伝統の民族衣装ですが、最近ではお土産品としても作られているようですよ。

毎回言っているかもしれませんが。。。

本当にこっているものが多く見るのもテンションが上がります。

ボタンはもちろん。。。






裏地は柄を替えたりなど、抜かりないのがまさにチロルアイテムです。





続いてもLadiesアイテムです。




skirt hand made



文章で伝わればいいのですが、一言で言えば物凄く贅沢使いなスカートです。

物凄く細かなギャザーやこの生地自体の織りも見ててうっとりします。

しっかりしたリネン生地なので重量感はありますがその重みのおかげでギャザーをたっぷり入れても広がらないように出来ているスカートです。

1番驚いたのはこの刺繍です。






すっごく細かで地道で根気のいる作業だと思います。よくよく見ると不揃いな感じがさらに手作り感が伝わりほっこりしますね。


最後はMen'sのアイテムです。




Harris tweed


今現在も数々のブランドに使用されている英国の最高生地「Harris tweed」
認知度ももの凄くあるブランドですね。

歴史も長く18世紀頃、スコットランド北西部のハリス&ルイス島で誕生。
生地メーカーと言うと大きな工場で一括生産、大量生産と言うイメージが強いですが。。
ハリスツイードの場合はハリス&ルイス島の島民の方々が自分の家の織機で生地を織るホームスパン。
そして完成した生地をハリスツイード協会と言う団体を通してハリスツイードと言うブランドで世に出しているという流れなのです。
そのため1つ1つ物凄く丁寧に作られている生地なのです。


因みにラベルの右下に生地の生産者が判別できるシリアルナンバーが記されています。

そんなこだわりが詰まったハリスツイードのジャケットがこちらです。







イメージが全く異なるジャケットを紹介しました。

ツイードでもシルエット、色が違えば雰囲気もイメージも大部変わると思います。

Trackback

http://calmeclothing.blog104.fc2.com/tb.php/487-01badd87


CALENDAR

« | 2017-09 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

MONTH

CATEGORIZE

RECENT

INFO

Calme

Calme

VINTAGE USED CLOTHING
SELECTS AND MORE ...
〒7300035
広島県広島市中区本通9-12
OPEN 11:00-21:00 EVERYDAY
TEL&FAX 082-246-8999

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。